ビタミンC

シミケアにはビタミンCとまさかの鉄分。鉄分の働きを再発見!

投稿日:

シミにはビタミンCが良いのは誰でも知っています。

シミは紫外線によってできる活性酸素が原因の一つです。
メラニンの生成を抑えるのはビタミンCです。

 

 

この活性酸素を消すにはカタラーゼという酵素が仕事をしています。

 

カタラーゼという酵素を作るには鉄分が必要です。そのため鉄分が不足するとシミができやすいのです。カタラーゼを十分に作ることができればシミ、くすみを消す期待も出来ます。

・ビタミンCでメラニンの生成を抑える。
・酵素(カタラーゼ)で活性酸素を消す。

 

 

この二つが揃うことで期待度はアップします。
働きかける部分が違います。

ビタミンCはメラニンに働きかける。
鉄分は酵素力で活性酸素を消す。

 

 

どうしてもビタミンCに目を取られがちです。ビタミンCをとっても効果が得られないという方は鉄分が足りていないのかもしれません。

 

 

勿論、これがすべてではありません。
いろんな条件が重なってシミやくすみは出来ます。

 

鉄分がしっかり取れている人は、ある程度の年齢になっても肌色が淡いピンク色になっていることもあるそうです。若く見えますよね。色を白くすると言うよりは肌の色味を明るくしたほうがより若く素敵に見えます。

 

 

ビタミンCだけではなく鉄分も意識した方がお肌のためには大切です。

 

ビタミンCのかげに隠れた鉄分がかわいそう

ビタミンCは

・コラーゲンを作るのをサポートします。
・メラニン色素を作る邪魔をします。

 

そのために美白には良いと言われます。

鉄分は

・活性酸素を消すカタラーゼという酵素を作ります。
・血液の流れが良くなって、栄養素を体中に巡らせます。

 

こんな大切な仕事をしている鉄分なのに扱い方がどこを見ても小さめでかわいそうです。

 

見た目、聞こえ方はビタミンCの方が女性らしいのかもしれません。

 

 

何が好きですか?と聞かれて

 

レバー

 

と答えるより

 

イチゴ

 

 

と答えたほうが女性らしいのは誰が考えても分かります。

 

 

鉄分は肉や魚、特にマグロ、レバーが有名ですよね。植物系の鉄分だと大豆、ひじき、小松菜、プルーンなども有名です。

 

 

私イチゴが好き

 

私レバー(お肉)が好き

悲しい事に聞こえ方が違います。
この辺が鉄分が取られにくい原因なのかもしれません。

 

疲れた

 

が口癖の方。

お肉をあまり食べない人。

鉄分が不足してるのを疑ってもいいかもしれません。

 

さらに睡眠時間が短い人は鉄分不足の可能性がかなり高いです。鉄分は寝ている間に蓄えられます。睡眠不足が続くと体に鉄分は蓄えられません。

 

鉄分の貯金をしましょう。

 

そしてバランスの良い食生活、規則正しい生活が美肌の期待がアップします。

※ビタミンCは貯金が出来ません。こまめに取らないといけません。

 

鉄分は睡眠にも関係しています。

 

睡眠ホルモンって聞いた事ありますか?

 

たぶん知っている方が多いかと。
本当の名前はメラトニンといいます。

 

鉄分は睡眠ホルモンを作る仕事もします。
眠くなるのは睡眠ホルモンのせいです。

 

いつまでもダラダラ起きている人は睡眠ホルモンが作られないのかもしれません。

 

 

鉄分は睡眠ホルモンを分解(消す事)する仕事もしています。

・朝、気持ちよく起きられない。
・目が覚めてもダラダラして起き上がれない。

 

こんな方も鉄分の不足を疑ってみるべきです。

 

 

低血圧だから

 

 

すっきり起きられないのは血圧のせいにしている人。私の周りにもたくさんいます。起きてしばらくは話しかけたくない人も。。。。

 

そんな人は鉄分不足で睡眠ホルモンの分解(消す事)が出来ていないのかもしれません。

どうしてもビタミンCの影になっている鉄分ですがとても大切な成分です。

 

お肉が苦手?
レバーをお薬だと思って食べましょう。

 

鶏レバーならなんとか?
豚レバーの方が鉄分が多く含まれています。

 

じゃ、ひじき食べる?
小松菜食べる?
プルーン食べる?

 

悪くはありません。

 

鉄分と言っても2種類あります。
動物系の鉄分と植物系の鉄分です。

 

動物系だとお肉、魚、牛肉、マグロ、カツオ、アサリなど。
植物系鉄分は小松菜、ひじき、プルーンなどが有名です。

 

 

動物系の鉄分の方が吸収が良いとされています。
海外の人で鉄分不足の人が少ないのはお肉や魚をたくさん食べる習慣があるからだそうです。

 

美肌、シミを考えるのであれば、鉄分も意識すると良いことが起こる可能性が高いです。

 

 

ふーん。。。。そうなんだ。。。。

 

 

これで終わる人がほとんどです。
本当に鉄分を意識してみてくださいね。

 

ビタミンCは沢山摂っても、尿で排出されます。またせっかくのビタミンCですが、届いてほしいと願っている部分に届くかは分かりません。身体の中を巡っている間に、いろんな場所で吸収されるからです。直接、届いてほしい部分につけるのであれば、ビタブリッドが向いています。

 

ビタミンCを摂取するなら今のトレンドはパウダーです。

 

 

話題のビタミンCパウダー
↓↓↓↓↓

 

イチゴの残念な食べ方

 

イチゴはビタミンCが豊富だからね。

こう思いながら食べている人もいるでしょう。

 

さてここで問題です。
イチゴのヘタを取るのはいつ?

 

1 洗う前

2 洗ってから

 

正解は洗ってからヘタを取ります。
理由があります。

 

イチゴに含まれているビタミンCは水溶性といって水に溶けやすいビタミンCだからです。

ヘタを取ってから洗うとビタミンCが流れ出してしまいます。

 

イチゴの話がでた所でもう少しだけイチゴの話を。

 

イチゴのヘタを取るときはどうしていますか?

包丁で切るのが最も悪い方法です。

ビタミンCはイチゴのヘタの近くに集まっています。

 

気取ったフルーツの盛り合わせにはヘタを包丁で切ってから出てくる事もあります。栄養面で言うと、とても残念な切り方なんです。

 

 

イチゴのヘタは回して取るときれいに取れます。
いちご狩りに行った時は試してみてください。

 

レバーとイチゴのお話でした。
あ。。ちがう。。

 

ビタミンCと鉄分のお話でした。

ビタミンCパウダーの記事を見てみる→

 

-ビタミンC
-,

Copyright© 【魔法のスイッチ】ビタブリッドCフェイスの口コミと使い方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.